2016年06月30日

雇用環境整備の意識

今日は新規採用者に関する労働契約に関することや、

就業規則に関してご相談を頂きました。

労務管理は未然に問題を防ぐために、

また気持ちよく働いてもらうために

最初に環境を整えておくことが大切です。

問題が起きてから対応を講じてもすでに手遅れ…という

状態を多数目にしてきました。

この重要性に気付いてアクションを取れる経営者の方は

とても賢明であると感じますし、

ぜひお力になれるように努めたいと思います。


また、弊所ではアドバイザリー顧問として、継続的に

労務管理や人事制度に関するご相談サービスをさせて頂いており、

意識の高い経営者層の方や人事総務マネジャーの方と

よくお打合せの機会を持たせて頂いております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
グレース・パートナーズ社労士事務所
http://www.sasaki-sr.net/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

posted by 佐佐木由美子 at 16:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする