2017年02月13日

育児プランナーとして

今日は育児プランナーとして、支援先企業を訪問させていただきました。

この活動任期もあと少しですが、様々な企業でお話をさせていただき、

育児休業は女性だけのものではありませんが、

実情としては圧倒的に女性社員が多く、

女性の雇用環境に関するご相談が多かったといえます。

それは、働き方につながるものだと感じますが、

これから大きく変わっていくのではないかと思います。











posted by 佐佐木由美子 at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする