2018年06月20日

働き盛りの女性のがん罹患率が増えている

30〜40代の働き盛りの時期に、男性と比べ女性におけるがんの罹患率が

非常に高まっているというデータがありますが、

実際にそうした話を伺うこともあり

決して他人事ではないと思っています。

女性特有のがんとして、乳がん、子宮がん、卵巣がんがあり、

定期健康診断の際にはオプション検診として受診される方も

多いかと思います。



日経ウーマンオンラインの連載コラムに、下記のテーマで

寄稿していますので、ご興味のある方はご覧ください。


もし、がんにかかったら〜治療と仕事を両立するには

働き盛りの女性のがん罹患率が増えている



http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/179201/061500094/










posted by 佐佐木由美子 at 09:17| 東京 ☔| Comment(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする