2018年12月05日

今日の出来事

今日は某顧問先企業の社会保険総合調査の立ち会いがありました。

調査の立ち会いは、これまでも多数行っていますが

日頃から労務管理をきちんと行い、社会保険対応もされていれば

何ら問題はありません。


なかには、様々な問題を指摘されているケースも見受けられます。



賃金台帳や出勤簿などの法定帳簿を見ていれば、

実に様々な情報を読み取ることができます。

どの情報を見て、何を判断しようとしているのか、

実務に精通されている専門家であれば

すぐにわかるものだと思います。

それをクライアントに助言するのが私たちの仕事でもあります。

総合調査においては、非常に的確にポイントをチェックされている

印象を受けました。






posted by 佐佐木由美子 at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする