2019年09月30日

労働時間・働き方の日独比較のフォーラム


今日は労働政策研究・研修機構(JILPT)主催の

フォーラム「労働時間・働き方の日独比較」に出席しました。

日独同時通訳付のプログラムで、第4次メルケル政権の労働政策に

係る連立協定の作成過程に詳しいフランツ・デュベル名誉教授

の特別報告をはじめ、日本とドイツの働き方の比較及び関連する

労働政策等の動向を踏まえて、

働き方改革を推進していくための課題等について議論するというもの。

コーディネーターを務められた佐藤博樹先生をはじめ

労働政策に詳しい先生方、知り合いなどおられて

会場も満席で、関心の高さが伺えました。






posted by 佐佐木由美子 at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする