2017年06月05日

人事の個別管理化

働き方がますます多様化しています。

これは素晴らしいと思いますが、人事の方たちからは

人事労務マネジメントにおいて管理が複雑化する…という声も。

評価や給与、年次有給休暇管理、配置、本人のキャリア…

様々なことに関わってくるので、個別管理というのは

実務上においてなかなか大変な面は否めません。

が、時代の流れはそういう方向に

進んでいくでしょう。

売り手市場がこのまま続けば、いかに優秀な人材を採用していくか

というは重要な経営課題であり、これに「働き方」は企業の選定要件

としても大きく関わってくるものと思います。



posted by 佐佐木由美子 at 17:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450567326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック