2018年06月11日

LGBTをめぐる法と社会

週末、連続公開講座『LGBTをめぐる法と社会 −過去、現在、未来をつなぐ』に参加しました。

中央大学がLLAN(LGBTとアライのための法律家ネットワーク)と共同し、

文京区の後援を得て開催される連続講座です。

今回のテーマは、「LGBTと労働」ということで、

当事者や専門家からのお話を聞くことができました。

特に昨今は、労働の現場でLGBTに関する話を聞く機会が増えてきており、

セクシュアルマイノリティ当事者を侮蔑・差別するような言動のない

風土づくりや意識改革、雇用環境が大切だと考えます。



後楽園キャンパスで開催されたので、講座の前に

ゼミにも飛び入り参加してきました!




次回は7月14日に開催されます。

自由参加できますので、ご興味のある方は下記ご覧ください。
www.chuo-u.ac.jp/visitor_public/event/2018/03/68239/


eb9bb0858e5fe995c1ec1deb0c328aa9-2-214x300.png




posted by 佐佐木由美子 at 12:50| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。