2019年05月31日

パワハラ法制化へ

29日に参議院本会議において、女性の職業生活における活躍の推進に

関する法律等の一部を改正する法律が可決・成立しました。

この中に労働施策総合推進法が含まれており、

パワハラ防止対策が法制化されます。

早ければ大企業は2020年4月1日に、

中小企業は2022年4月1日に施行される見込みです。


事業主に対して、パワーハラスメント防止のための雇用管理上の措置義務が新設され、

セクハラについても防止対策が強化されます。

企業としては、法制化を受けて

きちんと対応できるように準備を進めたいところです。

posted by 佐佐木由美子 at 13:47| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。