2019年07月08日

就業規則のトレンド

社歴の長い企業の就業規則を拝見させていただくと、

時代…というか、労務管理のトレンドを強く感じます。

ひと昔前は主流であったルールも、

法改正や判例等の影響で、ガラリと変わることがあります。

気づかぬうちに、法令違反の内容となっていることも

珍しくありません。

就業規則の見直しがなされていないということは、

古いルールに従って労務管理がなされているということになるので

労使トラブルの引き金になるリスクも高まります。

今や毎年のように見直しをしないと、法改正には

キャッチアップできないほど…

一連の働き方改革も関係していますが、

人事担当者の方は大変だと思います。






posted by 佐佐木由美子 at 22:28| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。