2019年08月20日

育児休業の延長に地域差も


育児休業に関するご相談は多く、

今日も期間延長に関して

幾つかお話がありました。

お住まいのエリアにもよりますが、年度途中の

保育園の入園はなかなか厳しいものがあり、

延長されるケースの方が多いといえます。

2歳までの延長も珍しくありません。

法律上は1歳6か月、2歳とあるので、

段階的に延長の手続きをすることになります。


一方、地方の場合は、延長のご相談を受けることがなく、

みなさんスムーズに復帰されています。

育児休業の期間について、

こんなところで地域差を感じたりします。





posted by 佐佐木由美子 at 16:58| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。