2019年10月31日

雇用保険のこと

社会保険労務士として、密接に関わる雇用保険。

雇用保険は社員が退職後に申請する基本手当(失業給付)のほか、

在職中も育児休業や介護休業中の給付金などがあります。

特に、弊所は育児休業にまつわる手続きが多いですが、

育児休業給付に係る給付が年々かなりの勢い(直近は10%程度)で増加しており、

雇用保険財政を圧迫しているようです。

時限的な引下げ措置により、直近3年間、過去最低の0.6%で推移して

いますが、消費税引き上げも考慮しつつ、こちらの見直しも必要となりそうです。







posted by 佐佐木由美子 at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする