2019年10月01日

消費税10%で社会保険料に影響が出ることも


消費税がいよいよ今日から10%になりましたね。

実務上においては、影響があるのは通勤手当や契約関係で

地味にインパクトがあります。


通勤手当の場合は、社会保険料の随時改定にも

場合によっては該当するケースもあるため、

このタイミングであまり残業はされない方がよい…と思います。


固定的賃金の変動があってからの3か月間、

特に今回のように微増のときに、非固定的賃金の増加によって

随時改定に該当すれば、手取りが減ってしまうリスクがあるので

気を付けたいところです。






posted by 佐佐木由美子 at 13:58| 東京 ☁| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする