2018年04月13日

男性の育児へのかかわり方を

仕事と育児の両立支援に係る総合的研究会報告書を読みながら、

男性の育児へのかかわり方がキーファクターとなることを改めて考えます。

両立支援に積極的・先進的な企業もある一方で、

85.2%の企業が特に実施をしていない状況であり、

確かに男性育休に関して企業側に提案をしても

あまり手ごたえを感じられず…といったところでしょうか。

パパママ育休プラスも利用される方が少ないですし、

男性育休の特例も知られていません。

つい先日、クライアントからご相談を受けて、

もっと周知活動を積極的にしなければ、と思ったところでした。

課題は山積しています。でも、あきらめません!




posted by 佐佐木由美子 at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする