2019年07月05日

クリムト展 ウィーンと日本1900

東京都美術館で開催されているクリムト展に、

ようやく行くことができました。

会期は7月10日まで、残すところあとわずか。

IMG_201907g.jpg

https://klimt2019.jp/

今日も夜間8時までやっています。

最後の週末はすごい混雑になるだろうと思い、

睡眠時間を削って強行スケジュールで行ってきました(笑)。

正方形のキャンバスに描かれた《丘の見える庭の風景》は素敵でした。


国立新美術館のウィーン・モダン展の方がゆっくりと鑑賞

できたとは思います。


しかし、クリムト作品の衝撃といえば、

かつてセゾン美術館で開催された、ウィーン世紀末展で

初めて見た「接吻」。これは忘れられません。

大変印象的なものでした。

想い出に残る展覧会・・・これまでに幾つかありますが

その中のひとつと言えるでしょう。




posted by 佐佐木由美子 at 13:27| 東京 🌁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする