2018年05月23日

雨が降り出してきました。

ここのところ、締切に追われております。

なかなか一息つく暇が取れませんが…


もうじき梅雨に入るのでしょうか。

そういえば、紫陽花が咲き始めていますね。

そんなささやかな楽しみを大切にしたいと思います。




posted by 佐佐木由美子 at 12:51| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

個別の事情に応じたアドバイス

本日は育児休業関連のご相談でクライアントさんのご来社がありました。

育児休業関連の対応については、企業側からのものがほとんどですが、

個人の方からも具体的なご相談を受けることがあります。


※「育休クリニック」という育休関連に特化したサービスがあります。
http://ikucute.net/clinic.html



保育園に決まらない場合の対応や、育休明けの職場復帰後の働き方など

内容も様々ですが、それぞれ職場の制度や背景も違いますので

個別の事情に応じて、アドバイスをさせていただきます。

社会保険ひとつとっても、働き方に密接な関わり合いがありますので

どう働いていくか、といった踏み込んだ話をすることもあります。

そうしたときに、横断的な知識が求められるように思います。



ちなみに、厚生労働省委託事業「中小企業のための育児・介護プラン導入支援事業」

における「育児プランナー」を務めておりました(28年度)。

ここでは様々な中小企業を訪問させていただきアドバイスをして参りましたが、

企業による温度差があることも実感しました。

労使がうまく折り合いをつけて両立できる雇用環境を築くことができればと

常々思いますし、そのための支援を引き続き行っていきたいと思います。









posted by 佐佐木由美子 at 13:59| 東京 ☀| Comment(0) | 人事労務関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

楽しかったサロン

昨日は久々のサロン・ド・グレースを開催し、大盛況でした。

貴重なお時間を使ってご参加くださった方々に、御礼申し上げます。

このサロンをとても楽しみにしてくださっている方のために、

毎回気合を入れて企画を考えています(笑)。

参加者のみのオフレコ情報もお伝えすることができ、

少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

私自身、皆さまのお話を伺うことができ楽しかったです。

ありがとうございました!




posted by 佐佐木由美子 at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

明日はサロン

明日は、サロン・ド・グレースの開催日です。

http://www.sasaki-sr.net/salon/

参加者のみに配布するオリジナルレジュメは膨大な枚数になっています。

大きめのバッグ持参でお願いします(^^)

そして話題も多岐にわたりますが、貴重なお時間を使ってわざわざ足を運ばれる方には

たくさんのものをお持ちかえりいただけたら嬉しく思います。

なかには、自己啓発研修として会社が参加費を出してくださっているケースもあり、

職場の理解があって素敵だなぁと思います。

明日は、私も楽しみです。








posted by 佐佐木由美子 at 13:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

最近のお気に入り

最近、新しくメガネを作り変えました。

度数を変えたのでまだ慣れず、

長時間のパソコン作業は疲れますね。


先日、知り合いとすれ違ったときに

メガネ姿だったせいか気づかれず、

そんなに印象が違うのか…

個人的には気に入っているのですが、

だいぶ印象が変わるようです(笑)。


さて、気づけば5月も半ばにさしかかってきました。

仕事が山積みなので、このメガネとともに

がんばります!






posted by 佐佐木由美子 at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

バッハ・コレギウム・ジャパン 第128回定期演奏会

本日5月11日、東京オペラシティコンサートホールで開催された

バッハ・コレギウム・ジャパン第128回定期演奏会へ行ってきました。

テーマは祝祭のカンカータ。

指揮:鈴木 雅明
ソプラノ: ジョアン・ラン
アルト: ダミアン・ギョン
テノール: 櫻田 亮
バス: 加耒 徹


J.Sバッハ プレリュードとフーガハ長調 BWV531

オルガン独奏は鈴木優人氏。

カンカータ<天の王よ、ようこそ>BWV182

休憩をはさみ、指揮・鈴木雅明氏がステージで少しお話を。

今年のライプツィヒ・バッハ音楽祭はカンカータ・リング(連続演奏会)という

クレージーなプログラムだと笑顔で話されていましたが、

そこにBCJも交えて華やかに演奏されるそう。

できることなら、その場で演奏を聴いてみたいものです。


後半のモテット<アレルヤ>は、心が洗われるような眩さを感じました。

カンカータ<天は笑い、地は歓呼せん>BWV31

カンカータ<響け、歌よ、高らかに>BWV172


合唱も素晴らしかったですが 

ナチュラル・トランペットがとてもよかったですね。


大好きなBCJの演奏会に行くことができ、今日は大満足です!








posted by 佐佐木由美子 at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

働き方の多様化で勘違いする問題社員

日経ウーマンオンラインのコラムを更新いたしました。


働き方が多様化していくことは良いことだと思いますし、


さらに柔軟な働き方ができるように取り組んでいきたいと思っていますが、


会社ごとにルールは様々。


所属する組織のワークルールを無視した働き方は、よろしくありません。


勤怠に関する相談は、日頃から多くいただきますが、


それが原因で退職に至るケースも珍しくありません。


下記のようなケース、皆様はどのように思われるでしょうか。




働き方の多様化で勘違いする問題社員

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/179201/050700091/
(日経ウーマンオンラインサイト)





salon-de-grace.jpg
5月16日開催 サロン・ド・グレース


posted by 佐佐木由美子 at 09:25| 東京 ☔| Comment(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする