2020年08月31日

企業イメージを左右するテレワーク

2021年春に卒業予定の大学生・大学院生を対象にした

民間会社のアンケート調査によると、

79.1%がテレワークを利用したいと答えたということ。

むしろ、コロナショック下においてもテレワークを実施

しなかった企業について

男性79.4%、女性91.2%が否定的な印象を示しています。


テレワーク導入の有無が、採用活動において

企業イメージを左右しているというのは

頷けるところではありますが

業種・職種もあります。

一般的なデスクワークで考えたときのイメージは

そうなのでしょう。

どう育成するか、コミュニケーションの取り方など

やり方は幅広く考えられます。

既存の社員に向けても、今後の新卒・中途採用に

おいても、柔軟な働き方というのは

キーワードになってくると思います。






posted by 佐佐木由美子 at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | 働き方・人事労務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする