2020年05月25日

コロナで休業の妊婦に補償

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症への不安から

仕事を休む妊婦への収入補償の仕組みを設ける見通し。


妊娠中の女性のために特別な有給休暇制度を導入している企業に対して

1社あたり最大200万円を助成するとのこと。

休みが5日以上20日未満の人には25万円、

20日以上の人には40万円、

パート労働者も対象として1事業者で5人まで。

今国会で成立次第、助成を始める見通しです。


これには希望が持てます。

休業手当となると、あくまでも会社都合の事由となるため

収入減をおそれて働き続けていた方も少なくないと思います。


今後は緊急事態宣言が解除されれば一層通勤が混雑する

ことが予想されますので、一刻も早く対応してもらいたいものです。



★母健連絡カードは下記よりダウンロードできます

https://gracepartners.jp/nse7






posted by 佐佐木由美子 at 16:40| 東京 ☀| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする