2020年12月24日

クリスマスイブに

今日はクリスマスイブ…ですね。

毎年見ている映画があるのですが、

今年のおすすめは、

クリスマスとは全く関係ありませんがこちら。


シェーンブルン宮殿を舞台に行われる

オープンエアの演奏会

ウィーン・フィルのSummer Night Concertです。

今年はコロナで9月に延期になり、

観客を制限しての開催となりました。

テノールのヨナス・カウフマンも最高に素敵です。

Summer Night Concert 2020 [DVD]



本来はこの場所に行きたかったのですが、

DVDで我慢。今年は仕方ないですね💧

映像で見ても素晴らしいものがあります。


posted by 佐佐木由美子 at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

N響10月公演

去年から楽しみにしていたN響の10月公演。

ヘルベルト・ブロムシュテット指揮のプログラムを

全制覇しようと目論んでいました。

こうした状況で当然ながら来日もできなくなり、

やむを得ませんが、

次回があることを期待したいと思います。


代わって鈴木雅明氏の指揮による公演となり、

先日はコンサートへ足を運びました。

BCJ(バッハコレギウムジャパン)とは一味違い

しかもN響共演は初とのことで

これはぜひ行かねばと(笑)。

プログラム:

ハイドン/交響曲 第101番 ニ長調 Hob. I-101「時計」

モーツァルト/交響曲 第39番 変ホ長調 K. 543

コンサートマスター、白井 圭


来週のサントリーホールも気になります。


posted by 佐佐木由美子 at 17:16| 東京 🌁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

日本フィル7月東京定期公演_サントリーホール

今日はサントリーホールで開催された、

日本フィルハーモニー交響楽団の7月東京定期演奏会へ。

--------------------------------------------
指揮:広上 淳一

プログラム
バッハ:ブランデンブルク協奏曲第3番 
ブラームス:交響曲第1番
--------------------------------------------


楽団員の想いが伝わるような素晴らしい演奏。

観客は半分程度に抑えられていましたが、大喝采でした。

私も腕が痛くなるくらい、大きな拍手を送りました。

通常よりもショートカット(休憩なし)のプログラムでしたが、

今日の選曲、ブラームスの1番は、

再開のこの日に合っていると感じました。

そしてバッハは言うまでもなく大好きな作曲家。

今日は久々に心が躍りました。

生演奏だからこそ味わえるものです。

声出し禁止だったので、ブラボー!の声はありませんでしたが、

ファンが最後に「ありがとう」の垂れ幕を掲げ

クラシックコンサートでは決して見られない光景も。

皆こうして生演奏が見られる日を

楽しみにしていたのだとつくづく感じます。


サントリーホールのコロナ感染対策も徹底されていて、

安心して音楽を楽しむことができました。




そして、

今日は永遠のマエストロ、ヘルベルト・ブロムシュテットの

お誕生日ということで、心からお祝いを。





posted by 佐佐木由美子 at 21:54| 東京 ☀| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする